アニメオン速

アニメ、漫画、声優、ゲーム、ミュージック が大好きな気になる記事

【酷い】つっこみたくなる最終回の漫画

   


▼東京大学物語

江川達也による日本の漫画
1992年から2001年にかけて、『ビッグコミックスピリッツ』(小学館)に連載された。
ドラマ化、映画化もされ、1500万部を超えるヒット漫画となった。

≪あらすじ≫
函館向陽高校の3年生である村上直樹は、容姿端麗・頭脳明晰・運動神経抜群の三拍子そろった男。ある日村上は、友人である佐野に連れられて、同じ高校の女子テニス部の試合を見に行く。村上はその時試合をしていた水野遥に一目惚れして、翌日交際を申し込み、交際がスタートする。

4年3組 水野遥。あたしの青春は、今・・・始まったばかり」という夢落ち

▼彼岸島

松本光司による日本の漫画作品
『週刊ヤングマガジン』(講談社)にて2002年49号から2010年32号まで連載された。単行本は全33巻。

≪あらすじ≫
宮本青果店の店長の息子である宮本明は、数年前に彼岸島で行方不明になった兄・宮本篤を捜す為、友人と共に彼岸島に渡った。しかし、そこは吸血鬼が跋扈する地であった。兄を捜し出し、本土に連れ帰る為に奮闘する。

吸血鬼のボスに日本を完全に乗っ取られるという
まさかの超絶バットエンドで終了。

と思いきや、続編に続いた。

▼シャーマンキング

武井宏之による日本の漫画及びそれを原作としたアニメ

≪あらすじ≫
霊能力者(シャーマン)の少年麻倉葉が、シャーマンの頂点を決める戦い「シャーマンファイト」に参加し、全知全能の力を持つシャーマンキングとなるための戦いを描く物語。

唐突すぎる夢オチ

連載末期には『週刊少年ジャンプ』のアンケート順位が最下位近くで低迷を続けた末、打ち切りという形で連載終了となった

▼GANTZ

奥浩哉による日本の漫画作品。
漫画雑誌『週刊ヤングジャンプ』(集英社)において2000年7月13日発売の31号から連載を開始し、2006年から隔週で連載、2013年6月20日発売の29号で完結した。累計発行部数は2000万部以上。

≪あらすじ≫
死んだはずの人々が集められていた。部屋の中央にある謎の大きな黒い球。彼らは、その「ガンツ」と呼ばれる球に、星人を「やっつける」ように指示され、別の場所へと転送されていく。

黒野が巨人の頭に特攻

頭ぶち抜かれて巨人死亡

ガンツUFOで爆発する宇宙船から脱出

地球に帰還

「ありがとおおおお」「黒野ありがとおおおおお」 加藤は弟と、黒野はたえちゃんと抱き合っておしまい

▼焼きたてジャパン

橋口たかしによる日本の漫画作品

≪あらすじ≫
パンの魅力に魅せられた少年が、プロのパン職人として理想のパン「ジャぱん」を追究する姿を描く。

▼ハイスクール!奇面組

新沢基栄による日本の漫画作品
新沢の漫画家デビュー作『3年奇面組』において中学生だった主人公の高校進学に伴い、『ハイスクール!奇面組』にタイトル変更したものが本作である
集英社『週刊少年ジャンプ』にて、『3年奇面組』は1980年10月13日41号から1982年4月12日17号まで、『ハイスクール!奇面組』は『3年』が終了した翌週の1982年4月19日18号から1987年7月6日30号まで連載された。

唯の「『奇面組』は自分の空想だったのかもしれないが、彼らはきっといると信じたい」という旨のモノローグが添えられつつ、千絵と校舎の廊下を歩いてるカットでストーリーが終わっている

▼ヤンキー君とメガネちゃん

吉河美希による日本の漫画作品、及びそれを原作としたテレビドラマ。
2005年に『増刊マガジンワンダー』(講談社)で読み切りとして初登場し、その後『週刊少年マガジン』(同)2006年27号より3号連続で集中連載。2006年46号から2011年25号まで本連載された。

≪あらすじ≫
紋白高校1年A組の品川大地は現ヤンキー。一方、同じクラスの学級委員、足立花は元ヤンキー。花はヤンキーであったことを隠し学級委員として生活しているが、ある日不良たちに絡まれた際、彼女が元ヤンキーであったことが品川に知られてしまう。

品川は教師になったもののやる気なし。
そして、足立花は実は高校を中退し卒業していなかった。
生徒時代と同じように社会見学なんか面倒くさいと
品川がトイレにこもっていると。。。
そこに突然足立花が初めての出会いと同じように現れて!
高校生をもう一度やり直しているというという強引な展開。

▼タイガーマスク

梶原一騎原作、辻なおき作画のプロレス漫画およびアニメ作品である。

≪あらすじ≫
孤児院「ちびっこハウス」の伊達直人は動物園の虎の檻の前でケンカをしたのがきっかけで、悪役レスラー養成機関「虎の穴」にスカウトされる。
悪役覆面レスラー「タイガーマスク」としてプロレスデビューをしてからは、収入の一部を孤児院へ寄付するようになった。

大阪での再戦当日、車にひかれそうになった子供をかばって死亡する。

▼地獄先生ぬ〜べ〜

原作:真倉翔・作画:岡野剛による漫画作品、
およびそれを原作とした各種作品群である。
集英社『週刊少年ジャンプ』にて1993年38号-1999年24号まで連載。

≪あらすじ≫
「鬼の手」を持つ小学校教師「ぬ〜べ〜」こと鵺野鳴介が児童を守る為に、妖怪や悪霊を退治する学園コメディー。

ぬーべーが九州の学校に赴任するという、5年3組の生徒にとっては、形を変えた、卒業と巣立ちの雰囲気で終わっています。

▼あしたのジョー

 - Uncategorized

×
フルファストスプレー